【DQH】かしこさやきようさを上げる必要はあるのか?効果は?

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ドラクエヒーローズは、LVもあるけど、それだけではなくスキルを振って強くしていくゲーム。

その中で知らない人が多いのが、「かしこさ」と「きようさ」について。

きようさ

ドラクエの「きようさ」とは何かと言えば、ズバリ会心の一撃が出やすくなるスキル

スキル振りの中に下の方に「きようさ小アップ」、「きようさ大アップ」があるけど、これは、会心の一撃を出やすくさせるためのスキルということ。

ちからのルビー(力ルビ)を装備させて、「きようさ小+大」というのは、会心狙いには大事だね。
※当然ながら、会心時にMP回復も必要

自分はゼシカでも、MP回復したいので、きようさを取得させている。全キャラ必須かな


かしこさ

かしこさのスキルがあるけど、攻撃魔力が上がって、メラゾーマ、バギクロス、イオナズンとかの威力が上がるのは分かると思う。

だから、フローラとかジュリエッタは必要。

じゃあ、物理職はいらないのか?と言うとそうでもなく、この「賢さ」はMP回復の速度も上げる

ドラクエヒーローズは、これまでのドラクエシリーズと違って、戦闘中でも、何もしなくても、自動的にMPが回復していく。

そのスピードが早くなるので、MP切れが多いキャラには欲しいスキル。

ただ、「力ルビの理論値11%」が1つでもあれば、MP切れは起こさないだろうから、悩むところだけど、賢さをあげて、力ルビの代わりに、「ソーサリーリーング×3つ装備」をして、全てのスキルを底上げすると、「かしこさ」が上がるので自動回復速度が更に上がる。


情報まで

 
SPONSORED LINK


 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ